株式会社グリフォン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山本太郎)は、本日2019年3月19日(火)にPCオンラインゲームを起点により自由なIPコンテンツの創出を目指す開発・運営拠点『Studio MGCM』を設立したことをお知らせいたします。
本スタジオの処女作となる新作ゲームタイトルは今春に配信を予定しており、詳細内容につきましては近日「Studio MGCM」より発表をいたします。

■『Studio MGCM』コンセプト
『Studio MGCM』では、従来のスマートフォンのアプリストアなどでは制限が多くゲーム内の表現や作品性に限界があることを踏まえて、より自由で尖ったコンテンツ作りをスタジオのテーマに掲げ、PCのオンラインゲームを中心に開発を行なってまいります。
技術面においては、特別なソフトのインストールなどを必要とせず、PCブラウザからシームレスにリッチなゲームを楽しんでいただくために、WebGLの研究と導入を進めてまいります。また、コンテンツ面では従来のスマートフォン向けのアプリゲームでは見られない表現や演出でユーザー様に楽しんでもらえる作品を提供してまいります。
今後、メディアミックスや海外展開などを含めて、本スタジオからより自由な発想と挑戦で産まれた新たなIPコンテンツの創出を目指してまいります。

■権利表記
©Studio MGCM

■会社概要
会社     株式会社グリフォン https://www.griphone.co.jp/
所在地    渋谷区宇田川町40番1号 Abema Towers
設立     2013年2月18日
資本金    174,950,000円(2014年10月末現在)
代表者    代表取締役社長 山本太郎
事業内容   オンラインゲームを中心としたサービスの企画・運営・配信事業