• 1.

    モダンな技術を積極的に検証・導入

    パブリッククラウドを活用し、プロジェクトのインフラの構築と運用、また運用しているアプリケーションの改善支援などを担当しています。
    また、現在各プロジェクト向けにKubernetesを用いたマルチテナントなプラットフォームを構築中です。

    担当プログリフォンのSREチームは、環境構築・運用時にはモダンな技術について検証や導入をして、改善を積極的に進めていける環境にあります。
    また、開発中のプラットフォームではKubernetesや周辺のエコシステムをフル活用して実装・構築を行っているので非常にやりがいがあります。

  • 2.

    スピード感をもってリリースできる

    グリフォンでは、「これをやる」と決めたことについて、関わる人が積極的に動いてくれるので、とてもスピード感を持って物事を進めることができます。
    開発の過程で改善点などがあった際に、プロダクトサイドのバックエンドエンジニアと協力し、スピード感を保ったままリリースまで進めて行けるところが魅力かなと思います。

  • 3.

    日頃から新しい技術をキャッチアップ

    新しい技術を取り入れつつ、プロジェクトで提供しているサービスの品質や開発体験の改善を進めていきたいと思っています。
    これにあたって、SREの実践やここまで複数回でていますがプラットフォームの開発を積極的に行っていきたいです。
    また、採用しているOSSへのコントリビューションも行っていければなと考えております。

    日頃から技術をキャッチアップし、積極的に導入検討・検証を行ってプラットフォームの構築・提供を高いモチベーションで進めていただける方とぜひ一緒に働きたいです。
    プロダクトの開発に対して、積極的な自動化や、デバッグにあたっての有益な情報を提供できる仕組みの導入などを、提案・検討・導入まで開発チームとコミュニケーションを取りながら進められる方も活躍できると思います。